シュリアルナの想い

インドで修行を積んだ本格的なインド人シェフが伝統的な北インド料理を心をこめて作っています。またインド料理を通じてインドの文化を知っていただき雰囲気を味わっていただこうとリトルインディアを目指し、大阪駅前第3ビル店は2002年11月11日から営業。。2012年に苦楽園店オープン。お店の雰囲気は、それぞれ違い、いろんなインドを味わっていただこうと日々励んでいます。

インド人オーナーとインド人シェフによる伝統的な北インド料理とリトルインドをお楽しみください。

第3ビル店は、デリーのトラディッショナルなレストラン インドの少し格式あるレストランのような雰囲気に。。

苦楽園はインドのかわいい・綺麗を集めたお店を楽しんでいただけます。

 

 なお、2008年2月に第4ビルにオープンいたしましたムンバイのダウンダウンにある食堂のようで、まるでムンバイにいるかのようなまったりとした雰囲気のシュリアルナは2017年5月10日リニューアルのため閉店。5月29日、新しく。。タンドールのある居酒屋 おしゃん亭として、生まれ変わりました。